真のがん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS りんごさんからのコメント(りんごさんへの励ましのコメントをいただけませんか)

<<   作成日時 : 2010/11/17 15:06   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 りんごさんからコメントをいただいていましたのに、ご返事がのびのびになってしまいました。遅くなってごめんなさい。これを読まれた方にお願いですが、りんごさんに励ましのコメントをいただけたら幸いです。

 りんごさんからのコメント
 3年ぶりになるのでしょうか?このブログをお気に入りに登録していなかったために探していました。今日やっと見つかりました。ご無沙汰しております。お体いかがですか?
 父は日赤に今日入院し明日手術です。膀胱の脇のリンパに3センチほどの塊いわゆる転移していました。3年私の説得にかかわらず薬も処方されず。出来たらとるというのを6回もくりかえし、挙句家ではお手上げで・・・ということで今回の病院に来ました。前の病院は、薬も使わすただ削ってだけって医療ミスなんじゃないか?と思いつつ。話を聞きました。
 明日病院で物を取って、リンパの方は3ヶ月がん治療。半分に減ったら膀胱全摘出で袋をぶら下げるが、がん治療は一生続くということでした。
体内に人口の膀胱を作る方法は?とといたところ40代じゃないし、体力の負担を避けるために袋を下げるのが最善。リンパに転移してしまっていたのが残念。膀胱をとってさらにがん治療は相当な体力が要る。だから高齢の人には進められない。
 それ以前にがん治療で腫瘍を小さく出来るかが最優先。

 でもリンパ移転は・・・・5年生存率は40〜60パーセントなんですよね・・・(涙)
必要以上に父を責めまくる母に・・・・後ろから殴ってやりたかったです。連れ合いにこんなに責められるならだれに心開けばいいんだろう。涙目な 父でした。だから父は私にも話を聞いてもらいたいといったんだと思います。
もう見守るしかないですかね。

 真からりんごさんへ
 りんごさん、あなたのお父様を思うお気持ちに胸がつまりました。リンパに転移とのこと、ほんとうに残念でしたね。お母様をせめないで下さい。お母様は動揺されていたんだと思いますよ。お父様はそのことを知っていると思います。だってお母様は、りんごさんみたいな、ほんとうに優しいお子様をお産みになったのですもの。
わたくしの場合もいまの抗がん剤(TS-1)の奏効率は30−40%でしかありません。でも生きている限り自分を、「まっとう」させようと考えています。なかなかそういう立場には立ちきれませんが、でも努力したいと思っています。
りんごさん、お父様に優しくしてあげてくださいね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
パソコンあまりしたことがなくおかしく文面になっていたらすみません、、でも、私の父も
膀胱癌だと、今日わかりました。
入院は6月28日、手術は、7月1日です。
まだ、進行の具合も本人が聞いただけで何も聞かされていませんが、私に母から聞いた瞬間苦手で、あまりしたことがないパソコンでこのブログを見ました
正直ずっと排尿は苦しそうで
でも、70歳という年齢だからと
心の中では心配でも、年齢だからと正直癌とは思わなかったんです。
心の強い父なので、もしかしたら他に症状があったかもしれませんが、
一切見せてきませんでした。
突然今日分かり手術・・・
どこまで進行してるのか、
何をしていけばいいのか・・・?
今は頭が真っ白になっています。
文面がおかしくて、すみません。パニックになり、
なにがなんだか・・・とにかくコメントさせていただきました。
また、正確なことが、分かり次第コメントさせてください。

あくびちゃん
2013/06/20 17:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
りんごさんからのコメント(りんごさんへの励ましのコメントをいただけませんか) 真のがん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる